FC2ブログ

爺ちゃん備忘録

最近、目に触れられなくなったモノたちを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

イギリス壺

旧持ち主の方、床の間に飾っており「イギリス壺」と言ってましたので
そのまま表記しました。 
頂き物の頂き物です。旧持ち主の方の情報では、その前の持ち主の方は
梅干しをこの壺で作っていたそうです。
この壺が昔の和風台所にあった姿を想像しますとオシャレだったと思い
ませんか?

少し調べました。
この壺の下部に、印刻がありました。
   DOULTON & CO
    LAMBETH
    LONDON
寸法:直径26cm 底径26cm 口径12cm 高さ39cm

イギリス・ロンドン ドルトン社ラムベス窯ですが、地元では
何を入れて使っていたのでしょうか?
このツートンカラーで小ぶりな日用品は見かけます。

《 外観 》
IMGP7656b_convert_20150114185434.jpg
《 ベタ底 》
IMGP7658b_convert_20150114185548.jpg
《 印刻拡大 》
IMGP7659a_convert_20150114185812.jpg
《 印刻 》
IMGP7660_convert_20150114185721.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

karako60

Author:karako60
長崎(市)生まれ ♂
配偶者有り
臥牛窯(現川)の自称ファン&古いもの収集&桐箱制作&古いミシンでの縫製

日々の暮らしの中で、収集(ing)したあんなモノ、こんなモノたちをブログで紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

陶芸 (139)
火鉢 (6)
皿 (50)
碗 (18)
水指 (1)
徳利 (9)
香炉・香合 (5)
菓子鉢 (3)
細工物 (10)
急須 (1)
蓋物 (1)
酒樽 (1)
灯明器 (1)
蓋置 (1)
花入れ (6)
そば猪口 (2)
漆芸 (12)
金属工芸 (47)
釜 (5)
  鍔 (1)
ガラス (10)
機械 (3)
時計 (0)
木工・竹工芸 (39)
鼈甲 (2)
硯 (2)
根付 (6)
帯留め (7)
人形 (7)
書画 (9)
その他 (5)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。