FC2ブログ

爺ちゃん備忘録

最近、目に触れられなくなったモノたちを紹介しています。

染付蘭菊花文筒碗

年末から、冬らしい寒さを感じるものの、極寒を感じることもなく過ごしております。
年末ガラクタの中から見つけ出しのが小振りな筒碗です。
お酒飲みの方ならば、ぐい飲みとしては、お手頃なのですが、下戸の私には別の使い方があります。

それh、今の時期であれば、二人して、日が当たる場所で自分好みの碗皿などの道具を選び出す。
茶を入れ、甘いものを食べながらゆっくり過ごすことが何よりも大切に思えてくる。
若かりし頃とは違った楽しみなのかも知れません。

寸法   直径;68mm 高さ:60mm


S02_convert_20170106220425.jpg
S03_convert_20170106220453.jpg
高台脇には、龍文が三箇所に描かれています。
S04_convert_20170106220512.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

16年度も終わり 色絵松竹梅菊紋なます皿

昨日の散歩の途中で立ち寄りました、猫だらけの張子猫さんたちです。どれも ここ店主の自作の作品とか・・・。写真撮影の許可を頂き、パチリパチリと撮影しました。
愛猫家には、たまらないお店ではないでしょうか。

002_convert_20161230152239.jpg

普段使いのなます皿、3枚を見つけ出し、お正月にはぴったりの図柄ではないでしょうか。

寸法 直径:150mm 高台径:100mm 高さ:48mm

003_convert_20161230152255.jpg
004_convert_20161230152335.jpg
005_convert_20161230152315.jpg

今年は、これが最後のアップとなります。
次男夫婦から二人だけの正月は寂しいだろうかとの配慮か?! 大阪までドライブです。孫ちゃんから泣かれないだろうかと心配する爺婆二人旅です。
このページのトップへ

破れ香炉



久々の青空の中、日差しが心地よい長崎でした。こんな時は、外に飛び出し、散歩する。
額、身体中に汗を感じつつ、帰宅後急ぎ下着・シャツを替える。気持ちの良い 5時間程のウォーキングでした。

香炉と言ったものの、火屋が無いので 線香立てと言うべきなのだろうか。
このモノ、取り柄もない欠点が目立つのですが、釉薬がカセているところもありますが何故か惹かれて連れ帰る。

前の持ち主も、修復して大事にしていたのだろう。何とか火屋を調達したいと思う。


寸法  外径;87mmX81mm 内径;69mmX61mm 高さ:81mm

香炉1_convert_20161228215605
香炉2_convert_20161228215622
香炉3_convert_20161228215939
香炉4_convert_20161228215654
香炉5_convert_20161228215710
このページのトップへ

ウランガラス 花入

グッと本来の冬らしく冷え込んだ長崎です。
晴れ、雨、曇りが目まぐるしく変わった一日でもありました。
今、「アーシタ!天気にナーレ!!」少しでも気温が上がって欲しいと願う爺さんです。

本日、紹介するのは、ウランガラスです。以前、まとめて購入したモノの中にあったのです

寸法 底部:41mmX2mm 口部:21mmX21mm 高さ:103mm



ブラックライト”ON”して撮影、家内と思わず見とれてしまいましたが、小さな花を入れて飾った方がもっと綺麗なのではと思ってます。
U2_convert_20161223174351.jpg
このページのトップへ

一寸小振りな 飴釉釘彫牡丹徳利

この時期、不釣り合いな気温(室温19℃)で外は、雨風強い長崎です。
先月、我が家の亀さん達が冬眠した頃を見計らい沢山の落ち葉を敷き詰めたのですが、この気温に驚き出てくるのではないかと心配しています。

この手の徳利、平戸? 長与?との骨董の店先で話すことも多いのですが・・・。この徳利については、平戸系ではなかろうかと推察しています。
まあ、自身どうでも良いような感じで、牡丹の絵を釘彫でさっさと描いた名も無い陶工に只々眺めては、ニンマリとしております。

寸法 寸法  胴径:126mm 首径:24mm 高さ:205mm

徳1_convert_20161222100337
徳2_convert_20161222100402
徳3_convert_20161222100419
徳4_convert_20161222100434
徳5_convert_20161222100450
このページのトップへ

プロフィール

karako60

Author:karako60
長崎(市)生まれ ♂
配偶者有り
臥牛窯(現川)の自称ファン&古いもの収集&桐箱制作&古いミシンでの縫製

日々の暮らしの中で、収集(ing)したあんなモノ、こんなモノたちをブログで紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

陶芸 (139)
火鉢 (6)
皿 (50)
碗 (18)
水指 (1)
徳利 (9)
香炉・香合 (5)
菓子鉢 (3)
細工物 (10)
急須 (1)
蓋物 (1)
酒樽 (1)
灯明器 (1)
蓋置 (1)
花入れ (6)
そば猪口 (2)
漆芸 (12)
金属工芸 (47)
釜 (5)
  鍔 (1)
ガラス (10)
機械 (3)
時計 (0)
木工・竹工芸 (39)
鼈甲 (2)
硯 (2)
根付 (6)
帯留め (7)
人形 (7)
書画 (9)
その他 (5)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR