FC2ブログ

爺ちゃん備忘録

最近、目に触れられなくなったモノたちを紹介しています。

空模様が怪しくなって《初期伊万里草文小徳利》

ようやく、近くの桜も咲き始めてので「花見に行こう!」と言ったら、だんだん空模様が怪しくなってきている。
米寿になった伯母さん、婆ちゃんも居る為、寒くない晴れ間が欲しいのだが、思うような好天を祈るのみです。

本日掲載のモノ、最近なかなか骨董屋さんではお目にかかれなくなりました。
程度の差はあれ、あったとしても高い!の一言です。心中、「なんだ、所詮割れ物 こんなモノ!」と思いつつ横目で見送ることになる。
この徳利は、発掘品であるが偶然か?首付きだった。獣数年前の素人修理を施した。徳利お下 約半分は半陶半磁の薄っすらと桜色です。

寸法  胴径:67mm 首径:30mm 高さ:98mm

全周(4カット)撮影

G2_convert_20160330093440
G3_convert_20160330093458
G4_convert_20160330093738
徳利上部
G5_convert_20160330093514
徳利下部
G6_convert_20160330093532
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanreki5565.blog.fc2.com/tb.php/186-0cd230aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

karako60

Author:karako60
長崎(市)生まれ ♂
配偶者有り
臥牛窯(現川)の自称ファン&古いもの収集&桐箱制作&古いミシンでの縫製

日々の暮らしの中で、収集(ing)したあんなモノ、こんなモノたちをブログで紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

陶芸 (139)
火鉢 (6)
皿 (50)
碗 (18)
水指 (1)
徳利 (9)
香炉・香合 (5)
菓子鉢 (3)
細工物 (10)
急須 (1)
蓋物 (1)
酒樽 (1)
灯明器 (1)
蓋置 (1)
花入れ (6)
そば猪口 (2)
漆芸 (12)
金属工芸 (47)
釜 (5)
  鍔 (1)
ガラス (10)
機械 (3)
時計 (0)
木工・竹工芸 (39)
鼈甲 (2)
硯 (2)
根付 (6)
帯留め (7)
人形 (7)
書画 (9)
その他 (5)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR