FC2ブログ

爺ちゃん備忘録

最近、目に触れられなくなったモノたちを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

嵐の後の青空《桐箱と塗り蓋の完成》

うーん気持ちよい天気です。
こんな天気お様に、心もスカッとしたいのですが生きている限り悩みは尽きずです。
しかし、人生 雨・嵐ばかりじゃない!今日の様な青空を信じて。信じたいと思います。
頑張れです。(チョイと弱気になった爺さんです)

1)亀山焼 染付龍・鳳凰文小碗
  先に。たいそうな呼称しておりますが今回のメインは、桐箱です。
  上部の縁は、近くの竹薮から切り出した竹を使用しています。

  上部の蓋は、横にスライドして開閉する様にしました。
  箱それぞれは、突き合わせとスライド式の蓋を閉めた状態で
  の隙間がない様にするのも難しいのだが、🌟1.5位かな?
02_convert_20160504123149.jpg
   亀山焼、鳳凰の反対側に団龍模様と高台内に窯印あり
03_convert_20160504123210.jpg

2)亀山焼 染付鳳凰文鉢
  多分、共箱であったろうと推測、その昔亀山も伊万里で通していたのだろうか。
  今回、菓子鉢としても用途を広げ漆蓋を制作したため、約1cm程嵩上げした。
04_convert_20160504123231.jpg
05_convert_20160504123253.jpg

  制作した漆蓋と鉢を撮影、摘みを富士山の形に仕上げた。
06_convert_20160504123324.jpg
  制作した漆蓋の裏表
07_convert_20160504123346.jpg
08_convert_20160504123424.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanreki5565.blog.fc2.com/tb.php/202-873fec0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

karako60

Author:karako60
長崎(市)生まれ ♂
配偶者有り
臥牛窯(現川)の自称ファン&古いもの収集&桐箱制作&古いミシンでの縫製

日々の暮らしの中で、収集(ing)したあんなモノ、こんなモノたちをブログで紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

陶芸 (139)
火鉢 (6)
皿 (50)
碗 (18)
水指 (1)
徳利 (9)
香炉・香合 (5)
菓子鉢 (3)
細工物 (10)
急須 (1)
蓋物 (1)
酒樽 (1)
灯明器 (1)
蓋置 (1)
花入れ (6)
そば猪口 (2)
漆芸 (12)
金属工芸 (47)
釜 (5)
  鍔 (1)
ガラス (10)
機械 (3)
時計 (0)
木工・竹工芸 (39)
鼈甲 (2)
硯 (2)
根付 (6)
帯留め (7)
人形 (7)
書画 (9)
その他 (5)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。