爺ちゃん備忘録

最近、目に触れられなくなったモノたちを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

久しぶりの投稿です。《舶用の鐘 4種》

気力が落ち込んだ時、次から次にと不運が続くように思う。
「笑う門には福来る」とは真逆な心の中の空模様である。こんな時には、作り笑いでもして
「ワッハッハ!ワッハッハ!」と笑い飛ばす、飛ばしたいと思う今日この頃です。
もうしばらく、モヤモヤと仲良くしつつ 孫たちの仕草をムービーでスマイルマーク☺️を並べたいと思います。

本日掲載の舶用の鐘です。この鐘より小さいものは沢山収集して、あちらこちらに仕舞い込んでいるので確かな数は不明なのです。鐘好きでもある私は、たまに引っ張り出しては鐘の音色を聴き、一人喜んでいます。
心配の種を摘み取っては、カーンと吹き飛ばしたい。

1)舶用鐘その1
   寸法 最大径:300mm 高さ:265mm
   銘板
   ・運輸省型式承認番号:第1696号
   ・物件の名称・型式 :号鐘NY-300型
   ・製造年月     :1987-3
   ・製造番号     :9513
   ・製造者      :(株)長畑製作所
   ※型式承認印の刻印あり

2、3)舶用鐘その2(左)その3(右)
   寸法 最大径:300mm 高さ:265mm(左右共)
   銘板
   ・運輸省型式承認番号:第1696号
   ・物件の名称・型式 :号鐘NY-300型
   ・製造年月     :1986-5(左) 1983-3(右)
   ・製造番号     :6788(左)1※※(右)
   ・製造者      :(株)長畑製作所
   ※型式承認印の刻印あり
   ※右側の鐘には、艦艇名が大きく刻印されて
    いますが、マル秘としております。
    申し訳ありません。 
k002_convert_20160517180530.jpg
4)舶用鐘その4
   寸法 最大径:240mm 高さ:175mm
   銘板 なし
   ※上記、300仕様の鐘の音色も単品で聞くと悪くはない
    のですが、この鐘と比較すると音色の余韻が格段に
    良いように思います。 
k003_convert_20160517180550.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanreki5565.blog.fc2.com/tb.php/205-9bf1db8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

karako60

Author:karako60
長崎(市)生まれ ♂
配偶者有り
臥牛窯(現川)の自称ファン&古いもの収集&桐箱制作&古いミシンでの縫製

日々の暮らしの中で、収集(ing)したあんなモノ、こんなモノたちをブログで紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

陶芸 (139)
火鉢 (6)
皿 (50)
碗 (18)
水指 (1)
徳利 (9)
香炉・香合 (5)
菓子鉢 (3)
細工物 (10)
急須 (1)
蓋物 (1)
酒樽 (1)
灯明器 (1)
蓋置 (1)
花入れ (6)
そば猪口 (2)
漆芸 (12)
金属工芸 (46)
釜 (5)
  鍔 (1)
ガラス (10)
機械 (3)
時計 (0)
木工・竹工芸 (39)
鼈甲 (2)
硯 (2)
根付 (6)
帯留め (7)
人形 (7)
書画 (9)
その他 (4)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。