爺ちゃん備忘録

最近、目に触れられなくなったモノたちを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

《白磁観音様 二態》

最近、ほとんどネガティブな思考、故にラッキーも遠く過ぎ去っている感がある。
いつもの生活スタイルに戻さねばと思いつつ小箪笥の金具の欠損部分を修理したが、金切鋏で指先を思い切り挟み込み 血豆を作ってしまった。
「イタカー!!」こんな思いをしながらも完成、購入してから30年経ってからの仕事でした。

本日掲載の白磁の観音様は、其々別のお店で購入したものである。
最初、(写真)右側の観音様を先に迎えました。お顔に丁度涙ホクロに見える黒ほつがあり、棚に長らく置き鑑賞していた。

それから最近、左側の観音様、同じスタイルの観音様と思い購入したものの、並べてみると違う!?

恐らく、風は左から右に吹いているのだろう?左の観音様は上体を左に傾けているが右の観音様は、風に負け右に少し上体が傾いている。
観音様二態を並べてみると色々と違う点があり面白い?と、思うのは私だけか??
寸法
 (左) 観音様 正面:110mm 側面:100mm 高さ:270mm 
 (右) 観音様 正面: 95mm 側面: 80mm 高さ:250mm 


k02_convert_20160528114436.jpg
k03_convert_20160528114459.jpg

 (左) 観音様
l04_convert_20160528114533.jpg
l05_convert_20160528114602.jpg
l06_convert_20160528114640.jpg
l07_convert_20160528114717.jpg

 (右) 観音様
r08_convert_20160528114827.jpg
r09_convert_20160528114853.jpg
r10_convert_20160528114926.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanreki5565.blog.fc2.com/tb.php/208-d257cd78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

karako60

Author:karako60
長崎(市)生まれ ♂
配偶者有り
臥牛窯(現川)の自称ファン&古いもの収集&桐箱制作&古いミシンでの縫製

日々の暮らしの中で、収集(ing)したあんなモノ、こんなモノたちをブログで紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

陶芸 (139)
火鉢 (6)
皿 (50)
碗 (18)
水指 (1)
徳利 (9)
香炉・香合 (5)
菓子鉢 (3)
細工物 (10)
急須 (1)
蓋物 (1)
酒樽 (1)
灯明器 (1)
蓋置 (1)
花入れ (6)
そば猪口 (2)
漆芸 (12)
金属工芸 (46)
釜 (5)
  鍔 (1)
ガラス (10)
機械 (3)
時計 (0)
木工・竹工芸 (39)
鼈甲 (2)
硯 (2)
根付 (6)
帯留め (7)
人形 (7)
書画 (9)
その他 (4)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。