FC2ブログ

爺ちゃん備忘録

最近、目に触れられなくなったモノたちを紹介しています。

ちょっと小振りな唐金燭台

最近、夏から冬に向けての衣替えをしています。
力仕事もあるんです。籐カーペットから絨毯にすることです。
我が家の絨毯は、40年近く使用している為 中央付近の毛がすり減っています。家内からは、もう捨てようと言われるのですが、肌触りのツルツル!?ヌルヌル!?感が半端なくシルクに勝るものはなく 今年もまた使い続けています。(笑)
近々、ファンヒーターの外付けタンク90ℓ缶を満タンすること。そして、火鉢の準備をしなければなりません。
冬場の楽しみは、火鉢の中でパチパチと燃える炭であり、その火で 鉄瓶でお茶を飲むこと、白餅、カンコロ餅を焼き食べることなんです。
火鉢が決まりましたら、またご報告したいと思います。

本日、掲載のモノは、つい最近購入したものです。対で欲しかったのですが、これって無い物ねだり何ですが・・・。
気に入った点は、小振りなこと。ローソク立てに部分を叩くと、「キーン」と高く、澄んだ音がすること何です。それが何だ!と思われるかも知れませんね。(笑)

寸法  上部受皿:88mm 下部土台:148mm 高さ:495mm
  
燭台1_convert_20161014164610
燭台2_convert_20161014164627
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanreki5565.blog.fc2.com/tb.php/237-b09ac185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

karako60

Author:karako60
長崎(市)生まれ ♂
配偶者有り
臥牛窯(現川)の自称ファン&古いもの収集&桐箱制作&古いミシンでの縫製

日々の暮らしの中で、収集(ing)したあんなモノ、こんなモノたちをブログで紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

陶芸 (139)
火鉢 (6)
皿 (50)
碗 (18)
水指 (1)
徳利 (9)
香炉・香合 (5)
菓子鉢 (3)
細工物 (10)
急須 (1)
蓋物 (1)
酒樽 (1)
灯明器 (1)
蓋置 (1)
花入れ (6)
そば猪口 (2)
漆芸 (12)
金属工芸 (47)
釜 (5)
  鍔 (1)
ガラス (10)
機械 (3)
時計 (0)
木工・竹工芸 (39)
鼈甲 (2)
硯 (2)
根付 (6)
帯留め (7)
人形 (7)
書画 (9)
その他 (5)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR