FC2ブログ

爺ちゃん備忘録

最近、目に触れられなくなったモノたちを紹介しています。

鉦[在銘:宝暦六丙子正月 江戸 西村和泉守作 東濱町講中五丁之内 他]

久々のレポートで、写真のアップの仕方も忘れてしまう程のボケぶりです。

つい最近入手したお品です。当初は普通の鉦?と思い手にとることもなかったのですが、微かに
「東濱町」「宝暦」の年号記名が読めることから言い値で即購入したものです。
残念ながら、草書体の刻印文字が読めないのが残念ではあります。


IMG_9928_convert_20181101193854.jpg
IMG_9929_convert_20181101193933.jpg
IMG_9933_convert_20181101194006.jpg

▽「宝暦六丙子正月」・・・刻印    西暦1756年
IMG_9934_convert_20181101194032.jpg


▽「江戸 西村和泉守作」・・・刻印    鋳物師「西村和泉守」
  初代が延宝年間の頃(1673~81)より始まり、十一代目は大正時代まで続いていた老舗の鋳物師で、日本全国に
  多くの作品を残しているようです。
IMG_9935_convert_20181101194100.jpg

▽「東濱町講中五丁之内」・・・刻印 長崎東濱町(旧町名)
 東濱町 町名は、寛文12年(1672年)〜昭和41年(1966年)まで、その後、浜町に編入されている。
 今でも、長崎くんち(10/7〜9)の踊町として東濱町の傘 鉾・竜宮船の出し物を7年毎に奉納している。
IMG_9939_convert_20181101193420.jpg

▽「????」・・・刻印 漢字・ひらがなで書かれているが解読不能
IMG_9940_convert_20181101191855.jpg

▽鉦の足
IMG_9941_convert_20181101191950.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanreki5565.blog.fc2.com/tb.php/273-9ba94884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

karako60

Author:karako60
長崎(市)生まれ ♂
配偶者有り
臥牛窯(現川)の自称ファン&古いもの収集&桐箱制作&古いミシンでの縫製

日々の暮らしの中で、収集(ing)したあんなモノ、こんなモノたちをブログで紹介

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

陶芸 (139)
火鉢 (6)
皿 (50)
碗 (18)
水指 (1)
徳利 (9)
香炉・香合 (5)
菓子鉢 (3)
細工物 (10)
急須 (1)
蓋物 (1)
酒樽 (1)
灯明器 (1)
蓋置 (1)
花入れ (6)
そば猪口 (2)
漆芸 (12)
金属工芸 (47)
釜 (5)
  鍔 (1)
ガラス (10)
機械 (3)
時計 (0)
木工・竹工芸 (39)
鼈甲 (2)
硯 (2)
根付 (6)
帯留め (7)
人形 (7)
書画 (9)
その他 (5)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR